CSSが得意な渋谷のウェブデザイナーのウェブ開発メモ

[PR] Another American Dictionary Spanglish with us!

画像をphotoshopでドット絵にする

イメージ > モード > インデックスカラー

  • パレット:RGBカラーを均等に割りつける
  • 表示色:3
  • 透明:オフ
  • マット:なし
  • ディザ:誤差拡散法
  • 量:要調整
  • 同一色の保持:オフ

参照 [Convert to Indexed Color with Dithering]

Photoshop 文字の編集で使えるショートカットキー

新規テキストのグラフィックサイズ

Alt + クリック(文字ツール選択状態で)

テキスト選択

テキストレイヤーのアイコンをダブルクリック

テキストボックスを閉じる

Ctrl + Enter

前テキストを大文字にする(英語)

Ctrl + Shift + K(文字選択状態で)

テキストサイズの変更

小さく:Ctrl + Shift + <(文字選択状態で)
大きく:Ctrl + Shift + >

文字間隔

小さく:Alt + →
大きく:Alt + ←
(文字選択状態で。カーソル位置だけの文字間隔調整も可)

参考:Seven Typography Shortcuts for Photoshop

作業スペースのためにウィンドウ非表示ショートカットを効率化

illustrator, photoshop での作業スペースを広くするためにウィンドウをショートカットで一発表示・非表示の方法。
window
ウィンドウのそれぞれのタブをカラーウィンドウにまとめる。(それぞれのタブを目標のウィンドウの下の辺りにドラッグ。)
カラーウィンドウの表示・非表示:F6
ツール系ウィンドウ全表示・非表示:Tab

photoshop の パスをイラレに移動

photoshop で作った path を illustrator でつかうために .ai として書き出す方法。

パスを制作後、パスを保存:パスパレット内→オプション→パスを保存
option

→なまえをつけてOK
name

クリッピングパス:パスパレット内→オプション→クリッピングパス
clipping path

→保存したパスを選択、平滑度0.2→OK
save

ファイル→書き出し→illustratorへ書き出し
ai

ダイヤモンド効果

まずはテキストを入力
photoshop text

テキストの選択範囲を制作(Ctrl+テキストのレイヤーサムネールをクリック)
photoshop select

選択範囲を少し縮小(選択範囲→選択範囲を変更→縮小)
新しいレイヤーを作り(Shift+Ctrl+N)選択範囲を白で塗る(描画色が白が選択されていればCtrl+BackSpace)
photoshop ensmall

選択範囲をそのまま白く塗りつぶしたレイヤーに効果をつける。
1:フィルター→ノイズを加える→量50前後
2:1を繰り返す(Ctrl+f)
3:フィルター→ノダストとスクラッチ→半径1px しきい値100くらい
4:フィルター→表現手法→角度:適当 高さ:低め 量:100くらい
5:イメージ→色調補正→明るさ・コントラスト 明るさ:50前後 コントラスト-50前後
photoshop filter

適当なブラシで光をつける
photoshop brush

Photoshop で目の色を変える

オリジナル画像
オリジナル

塗りつぶす部分を選択
選択

新規レイヤーに選択部分を茶色で塗る(適当に塗ってから不要な部分を消してもok)
塗る

レイヤー内ブレンドモード:オーバーレイを選択
オーバーレイ

レイヤー内不透明度:適当に調節、今回は60%
透明度

出来上がり
before and after

肌の処理

肌をきれいにする方法

オリジナル画像
オリジナル
オリジナル画像のレイヤーをコピー

フィルタ→ぼかし→ぼかし(ガウス)→半径2.0前後で調節
ぼかし

オリジナル画像のレイヤーをコピーし
レイヤー→レイヤーマスク→全ての領域を表示

肌の部分を流量を調節しながら黒ブラシで塗る
レイヤーマスク

最終的なレイヤー
layer

TIPs
目立つ傷、しわなどはぼかしをかける前に消しておく